2006年03月20日

リスニング上達法−前編−

「学問に王道あり」のTonoseです。こんにちは。
今日はリスニングについてのコラムです。


リスニングを勉強し始めたのは3〜4年前です。

それまでにも少しやってみて、ぜんぜん上達しないので長続きしませんでした。


英語がぺらぺらの友人にどうやったらリスニングが上達するのか
きいたら・・・
続きを読む
posted by Tonose Makoto at 15:05| Comment(3) | TrackBack(0) | リスニングについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

“世界一受けたい授業” をみて

昨日の(3/18)の「世界一受けたい授業!!」って見た?

アフリカ(どこの国か忘れた。ごめんなさい。)のノーベル平和賞をもらった大臣 ワンガリ・マータイさんという人の話!



感動しました!!!



「世界的に今、reduce・recycle・remake?の3Rを大切にしたい。」

という運動をされているそうです。
(お酒飲みながら見てたんで所々間違ってたらごめんなさい。)


その3R を一言で表した言葉が世界でたった一つだけある。
さてその言葉は?日本語です。


続きを読む
posted by Tonose Makoto at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

いい勉強法ないかなぁ、と嘆く前に。

こんにちは。Tonose Makoto です。

今日は英語の教材について少しコラムっちゃいます。


基本的に日本人はリスニングがうまくないです。

これは科学的に証明されていることです。
英語と日本語はあまりにも音が違うのです。

それはしょうがない。


で、世の中にはいろんな教材が出回っています。

そして最近よく目にするのは、
「右脳開発」「英語の脳に変える」

など科学的なアプローチです。


おそらく、このような科学的アプローチは効果が期待されるのだと
思います。


わたしも「右脳開発!!」

なんていうタイトルの本を書店で買ってためしたことがあります。

なにも高いお金を出さなくても、本屋さんに行けばいくらでもあります。

ちなみにわたしの買ったやつは1900円でした。
     (なんとCD2枚つき!安い!)


わたしの持論は
「どんな教材でも必ず効果は期待できる。
問題はコストパフォーマンスだ。」


結局、10万円払ったとしたら払っただけの効果がほしい。
(もともとケチなんだろうな、きっと。)


おそらく教材というのは使う側の問題で、効果があったりなかったり
するものです。


リスニングを鍛えるために非常に役に立つ方法の1つは・・・






まずはCDを1枚買いましょう。
ネイティブがしゃべってくれているものがいいです。

あまり基本的過ぎるのは困りますが、
短文を集めたようなものでも構いません。

CDの内容のテキストが付いていると最高です。

本屋さんに行けば、1000〜2000円で売っています。それで十分!

あとはCDを何度も聞きましょう。(100回は聞いてほしい)


20回ぐらい聞いたらテキストを軽く見てみましょう。
   (軽くですよ。あまり時間を掛けなくていいんです。)




そう、自分の好きな音楽のCDでもこんな感じじゃあないでしょうか?


英語のCDを自分のお気に入りのCDの1枚に加えてください。

そのうち覚えるフレーズも出てくるかもしれないし、
意味を知りたいものがあったらテキストを見て(歌詞カードのように)
確認するかもしれません。

100回も聞けないっていうのなら、別のCDを買ってきてもいいんです。

そう、音楽のCDと同じように。


洋楽の音楽CDは、あまりお勧めしません。

(丸暗記しても使いづらい表現が多く、
なにせ情報量が少ない。同じ10分使うなら、
英会話やニュースのCDのほうが英文の量が格段に多い。)


そのうちCD1枚になじんで、好きなフレーズを覚えちゃいます。


まあ、楽しんで長〜くやってみて^^
posted by Tonose Makoto at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

コラム: I'm lovin' it って?

何を今さらっていわれるかもしれないけど、マクドナルドのコマーシャルで
「 I'm lovin' it 」っていうやつがある。

中学のときに英語の授業で習った“現在進行形”ってやつ。


テレビで見てたらちょっと気になってきて・・・

「これってどう訳すんだ??」



   ・ ・ ・ ・ ・ ・

そういえば中学のとき先生がいってたなあ。
「have、love、think なんかは進行形にしてはダメ。」

I'm lovin' it はこの教えに反して、見事に進行形だよなぁ。

なんてことが頭の中をよぎりつつ、

(もちろん have、love、think でも進行形になります。
 学校の先生って今でもこんな風に教えるのかなぁ?)


直訳すると「わたしはそれを愛しているところです。」
だからそれを意訳して、「これだぁ〜い好き!」

なんてのにしてみようか?


もう少し進行形の意味を出そうとしてみる。

例えば、こんな状況を想像してみると・・・
マクドナルドに行って、小さい女の子が大きく口を開けながら、
ハンバーガーにかじりつき、そこで一言。
「だーい好き。」

ほかに出てこないよう。


あっ、そうそう こんなのは?

「わたしこれにはまってるの!」
「わたし今、とっても幸せ!」

う〜〜ん、難しい。

とりあえず今日のところは
「わたし今、とっても幸せ!」
にしておこう。

ほかになんかいいのないかなぁ?

posted by Tonose Makoto at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

TOEIC・英検、何でも来い!さあはじめるぞ!

こんにちは。Tonose Makoto です。

前回、英語を勉強するのにメルマガがいい、ということを書きました。



TOEICにしろ、英検にしろ、一朝一夕で自分の満足いく目標を達成できるわけではありません。

世の中には「たった3ヶ月でぺらぺらになる・・・」なんていうフレーズがあふれています。
しかし、それらはやはり大げさな表現だといえると思います。


英語の勉強は、とにかく長く続けることが大事です。

長く続ければスピードの差こそあれ、だれでも確実に上達します。


長く続けるには、メルマガが非常にいい。

わたしも今、英語関係だけで15種類くらいのメルマガを読んでいます。



「まぐまぐ」と「アルク」を媒体にしているものをとっているのですが、
いくつかお勧めのメルマガをご紹介しようと思います。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【毎日1分!英字新聞】
      
   これははずせない。わたしがメルマガを読むようになったのもこれがあったから。
   「まぐまぐ」から毎日配信していただいています。
   石田さんありがとうございます。
   申し込みは↓ ↓ ↓ 無料です。
      http://www.ka-net.com/magazine.html
      http://maiei.exblog.jp/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【記憶にのこる英熟語】
  
   これはわたしがやっているサイトです。「まぐまぐプレミアム」から毎週水曜日
   配信中。
   タイトルでは“英熟語”となっていますが、誰もが持つであろう英語に関する
   疑問をやさしく解説しているつもりです。
      http://www.k3.dion.ne.jp/~semsis/e-tutorial.html

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【毎日1行♪英語ライティングレッスン】もかなり気に入っています。
毎日少しづつできるというのがいいですね。


今回紹介させていただいた【毎日1分!英字新聞】【記憶にのこる英熟語】
【毎日1行♪英語ライティングレッスン】のいずれも、それほど量は多くありません。


とにかく全部丸暗記するのが一番いいですが、わたしの場合、丸暗記してもすぐに
忘れてしまうので、できるだけ理屈をつけて納得しながら見るようにしています。

それともうひとつとても大事なことは、出てきた英文を何度もつぶやくことです。

口を慣らす。これが大切。ひとつの英文を30回くらい繰り返して声に出して
つぶやきましょう。

とにかくやってみてください。

ではまた次回。





 

posted by Tonose Makoto at 10:25| Comment(4) | TrackBack(0) | メルマガについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

TOEIC・英検、何でも来い!!英語は必ずものになる!!

こんにちは Tonose Makoto です。

わたしはよく本屋さんに行って英語を勉強する教材を購入するのですが、
なかなか長続きしません。1冊のものを繰り返して何度もやるといいのは
わかっているのですが、飽き性なのか、途中でやめてしまいます。


英語をものにすることは、1日2日でできることではありません。

とにかく長く続けることが大切です。


飽き性のわたしが長く続けてこれた理由のひとつがメルマガです。


メルマガのいいところはなんといっても定期的に届く、ということです。


こちらが体調が悪かろうが、疲れていようが、必ず送られてきます。
ちょっと気を抜くとどんどんたまっていってしまいます。


本屋さんで買う教材とメルマガを組み合わせながらわたしは長期間
飽きずに英語のお勉強を続けてきました。


次回はお勧めのメルマガについて書こうと思います。
posted by Tonose Makoto at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

TOEIC・英検 何でも来い!英語勉強法を探そう!努力は必ず実る!

はじめまして!Tonose Makoto といいます。

英語を勉強しているみなさん、楽しんで勉強してますか?
やっぱりなんでも楽しいのが一番ですよねぇ。

わたしも毎日少しづつ、ほんとに少しづつ勉強してます。
以前は、TOEICや英検でいいスコアを取るためだけに勉強してました。
ある程度の成果が出たので、今は、英語をライフワークに
楽しいこと苦しいことを含めて満喫しています。



みなさんは英語の勉強に行き詰ったりしてませんか?

わたしはしょっちゅう悩んでます。
悩んでまた新しい勉強方法を考えて、いろいろ試して、
また元に戻して・・・ 試行錯誤の連続です。

っていうか、ひとつの方法にすぐに飽きてしまうんです。
本屋さんに行くと必ずといっていいほど英語のコーナーに
行き、何かいいものはないか探してしまいます。

最近の教材は安いですね。
CD2枚つきで1,500円程度!

わたしは英語にあまりお金を掛けたくないと思っています。
(だれでもそうでしょうけど・・・)

一度だけ英会話学校に通っていました。
だれでも知ってる超大手の英会話スクールです。
何十万も払ってしまいました。
確かに上達はしたので、まあ満足はしているんですが、
やはり元を取ったとは思えません。

現在、わたしはある程度のレベルには達しています。
振り返ってみると、もっとお金を掛けずに今のレベルに
到達することはそれほど難しくありませんでした。

(お金を掛けずにといっても、0円ではありません。
多少はかかります。しかし巷にある英会話学校なんかは
高すぎます。)



例えば、子供が勉強できないから塾にやります。
近頃、塾というと安くても、毎月2〜3万はかかりますよね。
塾に入っても、成績が伸びるか伸びないかは、塾がいいか悪いか
ではなく、結局その子供が勉強したかどうかなんです!!
いい塾というのは子供にやる気を出させてあげられる塾だと
思います。

わたしもみなさんのやる気を出させ、そのやる気を持続
させるお手伝いができたら・・・と思っています。


最近のわたしの勉強方法といえば、もっぱらメルマガです。
メルマガのいいところは、こっちが疲れていようが勉強したく
なかろうが、定期的に届くというところです。
わたしは英語関係のメルマガを無料・有料あわせて15種類ぐらい、
大体 2,000円/月 くらい払っています。

それとは別にたまに本屋さんに行き、CDつきの本を買ってきます。
できるだけ月に2,000円以内を目指しています。
買ったものはなかなかやり遂げられません。
それでもいいと思っています。
何冊も同じようなものをやって
「これは前にどっかで見たことがある。」
と思えればいいかと思うんです。

勉強時間も1日量はそれほど多くありません。
仕事中車の中で30分〜1時間CDを流しっぱなしにしています。
あとはメルマガを読んでます。たぶん30分くらいかなあ。
そんな感じです。

↓↓↓ わたしのサイトです。まぐまぐプレミアムより
    メルマガ配信中です。月315円安い!
    しかも最初の月は無料!
☆************************************************☆

記憶にのこる英熟語
http://www.k3.dion.ne.jp/~semsis/e-tutorial.html

☆************************************************☆

別に英熟語に限った話ではありません。
英語全般についてわかりやすく解説しているつもりです。
とにかく道のりは長い!
あまり根詰めずに長〜くやりましょう!!







posted by Tonose Makoto at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。